店頭販売価格と同じ価格で販売しております。
ここに載っていない商品も取り扱いしていれば通販可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
※WEBSHOPは税込み表示となっております。

2017MONGOOSE ARGUS SPORTS

好評のMONGOOSEのFATBIKEのエントリーモデル!

このARGUSスポーツは、エントリーモデルとして安定のスペックです!

MONGOOSEファットバイクARGUSのエントリーグレードとなるのがSPORT。
タイヤサイズは4インチと上位モデルの4.5インチより少し細いですが、ファットバイクとして十分な太さです。
その他、エントリーバイクとして十分なパーツスペックを有し、価格もお求めやすくなっております。

Sizes:S, M



Sizes: SM, MD
Frame: Full Alloy Frame with 190 mm QR
Fork: Mongoose® full alloy with 190 mm spacing
Crank: Prowheel 951 Triple 3-piece 22/30/40T
Bottom Bracket: VP sealed
Shifters: Shimano® M-370
Cog Set: Sunrace 11-36T 9-speed
Chain: KMC® Z99 withePT anti-rust coating
Front Derailleur: Shimano® FD-410 E-type BB mount
Rear Derailleur: Shimano® RD-M390
Wheel Size: 26"
Rims: 100 mm wide with cutouts
Front Hub: Xposure Alloy disc 135 mm QR 32H
Tires: Kenda® Juggernaut 26 _ 4.0
Pedals: Nylon Pedals
Brake: Mongoose® Hydraulic disc brakes with 180 mm rotors
Handlebar: Double-butted 31.8 mm clamp
Stem: 3D forged 6061 with 31.8 mm clamp
Headset: Xposure
Brake Levers: Mongoose® hydraulic
Spokes: Stainless steel
Saddle: Mongoose® MTB trail
Seat Post: Alloy 31.6 _ 350 mm

MONGOOSEとは
BMXの元祖ブランド。1970年代初頭にOn Any Sunday(オン・エニ・サンデイ)などのモーターサイクルの映画を見たカリフォルニアの子供たちが自転車で真似を始めた。自転車(特にホイール)を壊し続けながらジャンプをする彼らを見て、当時車のホイールデザイナーだったSkip Hess(スキップ・ヘス)はマグネシウム合金製の専用ホイール(Motomag)を作り、いち早くこの遊びにBMX(バイシクルモトクロス)という名前を付けBMX Products社を創立したのがMongooseの前身。レース協会を作った友人と協力してこの遊びを競技としてスタートさせ、2年後には世界初のBMX専用フレームMongoose(マングース)を開発し、世界初の BMXプロチームを編成し零細企業には無謀とも思われるTV宣伝でチームのレースシーンをオンエア。これにより、このスポーツが歴史上初めてのUSA生まれのサイクルスポーツとして世界中に一挙に浸透。Skipが商標登録した「BMX」という名称も後追いメーカーの誰もが使う「一般名詞」となって今日に至る。
80年代にはマウンテンバイクの開発にもいち早く取り組み、BMXチームメンバーであった10代のJohn Tomac(ジョン・トマック)をMTB史上最大のスーパースターに育てあげた。また90年代には他社に先駆け、リアサスペンションフレームを世界初量産。BMX/MTBの両ジャンルで常にトップライダーを育て、共に開発をする姿勢は一貫しており、現在はSteve Romaniuk, Chris Akrigg以下他数のMongooseライダーが開発に注力。アクティブな乗り味、正確なステアリング特性、それを長期にわたって支える剛性。。。ダートと遊ぶ自転車を世界に初提案したブランドMongooseは今もその地平線を広げながら「遊び」続けている。

108,000円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索

お問い合わせフォーム